夜の仕事に生きる女性

出演する理由

出演者数の増加が近年止まらなくなっておりますよね。本当にたくさんの女性が出演するようになりましたのでどんどん出演者数のクオリティというか容姿というのがレベルアップしておりますよね。

今ではアイドルよりも可愛いいという人がどんどん出演しておりますし、実際に芸能人の方がセクシータレントとして出演していることが多いです。

セクシータレントというのはここ最近のav女優の新しい呼び方と言っていいでしょう。av女優と言うよりもセクシータレントと名乗ったほうが世間的な受けがいいからだと思いますがこういったちょっとした変化などによって新しい女性が入りやすくなるということもあるのかもしれませんね。

本当に多くの人が出演しているので記念で出演してみない?とか男優さんのテクニックを味わってみない?といった感じでスカウトされたりすることもあるぐらいですし、実際に出演する女性もこういった理由で出演したりする人もいるらしいです。

そもそもなぜここまで多くの女性が出演するようになったかというとそれは女性が一人で生きていかなくてはいけなくなったからです。というのは今はいい意味で女性が社会進出して自由に仕事をすることが出来ます。悪い意味で言うと男性が一生懸命働いて女性は家庭を守っているということが出来なくなってしまいました。

男性と同じように働かなくてはいけないのに妊娠などをして会社を辞める可能性があるため重要なポストに就きづらいのでお金を得ることが難しくなっているのです。

また結婚をしても離婚大国と言われているぐらいにすぐに別れてしまう今の男女ではシングルマザーの女性も増えてきました。

一人で女性が生きていくのはかなり大変な世の中と言っていいでしょう。昔よりも今の時代のほうが女性にとって自由な分大変な時代なのかもしれませんね。